02
:
14
18
19
20
   

【番組表理論で遊ぼう(29)】

皆さん、こんばんは。

【番組表理論で遊ぼう(29)】
・・・「センターの条件(1)総選挙開催以前」

以前に「総選挙投票権付シングル表題曲のセンター」「ダービー馬」というお話をし、その主役は「弥生賞馬(=チームA序列1位)・・・前田敦子・島崎遥香」「スプリングS馬(=チームB序列1位)・・・渡辺麻友」であるという結論付けを勝手にさせて頂きました。

そして元々AKB48の運営(=AKS)は、競走馬にとっての競走能力であるところの各メンバーの人気について、写真集やカレンダーや各種グッズの個人売上等の様々な人気指標を具体的な数字として把握していて、それに基づいてシングル表題曲の歌唱メンバーや各種メディア対応のメンバーを選抜していました。

ですが、「運営ばかりでなく俺たちにもメディア選抜メンバーを選ばせろ!」というファンの声を逆手にとって、09年から「総選挙」を開始しました。

勿論それは本来「総選挙曲(=総選挙の結果を受けたシングル)」1曲のみのメディア選抜メンバーを決めるモノに過ぎないはずだったのですが、実質的に通年(=次の総選挙までの1年間)における上位メンバーの選抜や序列判明の重要な指標の1つになってしまいました。

ファンにとってこの「総選挙順位」という指標が表向き最大の指標であるばかりか、各メンバーにとってもその数字(=順位)を背負って次の選挙まで生きていく仕組みになってしまったわけです。

要するに「〇〇ちゃんが可愛い!」「最近△△ちゃんが来ている!」とかいった曖昧な基準ではなく、「〇〇ちゃんよりも××ちゃんの方が圧倒的に稼いでいる(=金になる)」といったシビアな現実が、具体的な数字となってうら若き乙女たちに課せられるといった不思議な状況になってしまいました。それもある意味フェアといえばフェアですが・・・。

すっかり前置きが長くなってしまいましたが、それ故に以前にもお断りしましたように、下記に再録した「総選挙開催以前」のシングル表題曲については、「草競馬」ということであっさりと流すだけに致します。

この時期は黎明期と言いますか草創期と申しますか、JRA競馬に無理矢理例えますと、シンザンが3冠を達成した1964年から、1984年にグレード制度導入でシンボリルドルフが3冠を達成する前の年、つまりミスターシービーが「G1戦ではない単なる重賞のダービー」を含む3冠馬になった1983年までの20年間とダブらせたいと思います。

故に最初「前田敦子は最初から最後まで同じ前田敦子」としていたものを、第1前田敦子=シンザン、第2前田敦子=シンボリルドルフとさせて頂きます。

もっともシンザン自体は弥生賞馬ではなくスプリングS馬(=弥生賞は64年に創設され当初は2月に芝1600M戦)だったので、それこそ第1前田敦子=ミスターシービー、もしくは初の「総選挙投票権付きシングル」である12TH:「涙サプライズ」を第2前田敦子=ミスターシービーとし、それ以降を第3前田敦子=シンボリルドルフとする解釈も成り立つことでしょう。

或いは長期に亘る前田敦子絶対王政時代から、共和制もしくは民主制への過渡期とする見方もあるかもしれません。

インディーズ
1ST:「桜の花びらたち」(2006.2)
・・・高橋みなみ(A)
2ND:「スカート、ひらり」(2006.6)
・・・高橋みなみ(A)・前田敦子(A)

デフスターレコーズ(ソニー傘下)
1ST:「会いたかった」(2006.10)
・・・前田敦子(A)
2ND:「制服が邪魔をする」(2007.1)
・・・前田敦子(A)・高橋みなみ(A)
3RD:「軽蔑していた愛情」(2007.4)
4TH:「BINGO!」(2007.7)
・・・高橋みなみ(A)
5TH:「僕の太陽」(2007.8)
6TH:「夕陽を見ているか?」(2007.10)
・・・前田敦子(A)・小嶋陽菜(A)
7TH:「ロマンス、イラネ」(2008.1)
・・・前田敦子(A)・小嶋陽菜(A)
8TH;「桜の花びらたち2008」(2008.2)
・・・前田敦子(A)

配信限定
9TH:「BABY!BABY!BABY!」(2008.6)
・・・前田敦子(A)

キングレコード(You,Be Cool!)
10TH:「大声ダイヤモンド」(2008.11)
・・・前田敦子(A)松井珠理奈(SKE)
11TH:「10年桜」(2009.3)
・・・前田敦子(A)松井珠理奈(SKE)
◎12TH:「涙サプライズ」(2009.6)
・・・前田敦子(A)

(*敬称略)
スポンサーサイト

プロフィール

片岡勁太

Author:片岡勁太
FC2ブログへようこそ!

リンク

最新記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリ

AMAZON

楽天

RSSリンクの表示

QRコード

QR